痛くないってホント?セルライト痩身エステの光痩身とは

痩身エステの代表格と言えば、オールハンドによる脂肪の揉み解しやリンパマッサージ等、施術する際に痛みを伴うものが多くありました。そのためこり固まった脂肪やリンパの流れが悪い人だとその痛みに耐えきれず途中で諦めてしまう人もいるほどでした。しかし近年ではその様な痛みを伴う痩身エステではなく、痛くない痩身エステとして光痩身が登場したのです。
光痩身は低出力の特殊な光を痩せたいと考える部分に当て、その部分の脂肪細胞の細胞壁を溶かし、体外に排出されやすい老廃物として形を変えることで尿や汗と共に体外に排出することが出来ます。そのためリンパマッサージの様に痛くない施術であり、脂肪細胞が減ることによりリバウンドしないということもあり最近では人気があります。しかし光痩身を取り入れているエステサロンはさほど多くなく、また使用する機会が特殊であるため1回の費用が高額であることがデメリットして挙げられます。
痛くないにも関わらず瘦せることが出来るという施術は痩身エステにおいては魅力的ですが、その反面デメリットもある、ということを理解することは非常に重要です。本当に痛くないのか、本当に効果があるのか、ということは実際に試してみないと分からないので、エステサロンにお試しコースがあるかどうかを確認し、実際に体験してみると良いでしょう。痩身エステ効果を実感することが出来たなら、どの様なコースにすると良いか、料金形態はどうなっているのかを理解し、契約すると良いでしょう。